全国型

T&D情報システム 事業三部 新契約申込システム課(出向)

PROFILE

コーヒーとラーメン、そしてキャンプをこよなく愛するアウトドア派。営業(代理店担当)の経験を活かし、現在はシステム開発という新たなフィールドに挑戦している。

営業(代理店担当)を経験し、ジョブローテーションにてシステム開発担当者に

入社後、京都税理士共済支社に配属され、営業(代理店担当)として3年間活動しました。その後、グループ企業であるT&D情報システムに出向。現在は、数あるシステムのうち、「設計書」に係るシステム開発を担当しています。設計書は、営業担当者がお客さまに保険プランニングを提示する際にお渡しする資料で、契約者・被保険者の情報や加入を検討している保険商品、保険金額など重要な情報が数多く記載されています。より便利なシステムの開発を通じて、営業担当者とお客さまを“スムーズにつなぐ”ことが、私の役割だと感じています。
大同生命には「ジョブローテーション制度」があり、若手の間に様々な業務を経験することができます。多種多様な部署には、多種多様な魅力ややりがい、学びがあるため、ジョブローテーションを経験することは、自身のキャリア形成に必ず活きてくると感じています。

困難に直面しても、
粘り強さを武器に乗り越える

システム開発は、自分が携わったシステムが問題なく稼働し、期待されるサービスを提供できた時に、非常にやりがいを感じる仕事です。ユーザーである営業担当者の「設計書が見やすくなった」、「新機能が追加されて分かりやすくなった」という声を聞くと、営業担当者だけでなく、会社にも貢献できたと実感します。
仕事で大切にしていることは「粘り強さ」です。システム開発は、トライ&エラーの連続で、“想定内”とはいかないことも多いですが、あきらめずに粘り、やり遂げた時の達成感はとても大きいと感じています。

資格取得に挑戦し、
幅広い知識を身に付けたい

今の目標は、FP1級資格を取得することです。金融業界で働く一員として、FPをはじめとする豊富な知識を身に付けることは“マスト”だと考えており、資格取得を目指して継続的に勉強していきたいと思っています。もちろん、資格取得がゴールとならないよう、学んだ知識をどのように使うかもイメージし、実際の業務の中で活用していきたいです。
大同生命の好きなところは「人」の良さです。困ったことがあれば部署や立場、年齢関係なく相談し合える環境があるので、いつも「オール大同」を感じながら働くことができています。社風はまさに自由闊達。若手のうちから大きな仕事にチャレンジできる環境も整っています。

ONからOFFへSWITCH!

  • ON
  • OFF
  • テレワーク
Q1

休日の過ごし方は?

コーヒーとラーメンが好きなので、朝はカフェでコーヒーを飲み、昼はラーメンを食べに出かけます。散歩やドライブなども好きで、アクティブに行動することが多いですね。夜はお酒を飲みながら、スポーツ観戦も!

Q2

私の特技

早押しクイズです。知識や暗記量では実力者に適わないので、回答ボタンを押す“反射神経”を駆使して強者に対抗しています(笑)

Q3

座右の銘は?

「逆境また愛すべし」です。思うようにいかないこともありますが、逆境に身を置いたときこそ、自分がより成長できるチャンスだと捉え、そこから一つでも学びが得られるよう心掛けています。

Q4

最近のマイブームは?

見知らぬ土地に行ってキャンプをすること、その帰りに観光や温泉を楽しむことにハマっています。快適なキャンプのための「ギア(キャンプ用品)集め」もマイブームの一つです。

Q5

プライベートで挑戦したいこと

海外旅行で観光地や飲食店を巡り、そこで撮影した写真や動画を使って、一冊のアルバムを作ってみたいです。学生時代、イタリアとスイスを旅行した時に、現地の風景やグルメに感動した経験が忘れられません。国内では味わえないあの体験をもう一度味わいたい!

学生の皆さんへのメッセージ

就職活動で大切なのは、「軸を持つこと」、「自分を客観視すること」の2つだと思います。他人から何と言われようとブレない軸があれば、最終的には自分の納得した結果にたどり着けるのではないでしょうか。また、企業に熱意を伝えることも大切ですが、「自身の力をどのように社会に還元していくのか」ということを相手の立場で考えることが、よりよい結果につながるのではないかと思っています。

MESSAGE

※所属部署は取材当時のものになります。