全国型

カスタマーサービスセンター
契約戦略室

PROFILE

芯の強さが持ち味。自律的に行動できる人材へと成長し、より大きな仕事にも挑戦したいと語る。学生時代は、オリエンテーリングを楽しむなど活動的な一面も。

働きやすい職場環境。
経営戦略の一端を担う仕事

入社後3年間、東海税理士共済支社にて営業(代理店担当)として勤務し、ジョブローテーションにて、現在の契約戦略室に配属となりました。契約戦略室は、文字通り「保険契約に関わる、あらゆる戦略を立てる」ことがメイン業務で、各種契約手続きやサービス内容を“ゼロベース”で検討するという重要な役割を担っています。他にも、お客さまサービス・契約部門全体の統括や、部門で活躍する社員の育成プログラムの企画・立案も担当しています。その中で私は、部門全体の統括役として、社内外のファシリテーションや部門全体会議の運営、各種報告資料の作成等を任されています。
営業(代理店担当)とお客さまサービス・契約部門の経験を通じて感じていることは、会社、そして働いている社員の雰囲気がとても良いということです。社員がライフイベントに合わせて働いていける環境も整っており、ロールモデルになる先輩がたくさんいることも魅力に感じています。

保険契約に関わる=保険会社の根幹を担う仕事
へのやりがい

契約戦略室では、「各種契約手続きやサービス内容の向上を通じて、お客さまの期待を超える保険会社になるためにはどうしたらいいだろう」という、保険会社の根幹を担う仕事に携わることができます。常に意見を求められる挑戦的な環境でもあり、前部署での経験を活かして、営業担当者・代理店・お客さまそれぞれの目線で考え、意見することを心がけています。
また、業務を進めるうえでは、相手の立場に立って“伝える”ことも大切にしています。当たり前のことかもしれませんが、社内外問わず異なる立場の相手には、自分の意図することが正確に伝わるよう、コミュニケーションの工夫を意識しています。

自発的・自律的に動ける存在に
成長していきたい

「将来こんな仕事がしたい」、「こんなポジションに就きたい」という明確なビジョンは描けていませんが、まずは契約戦略室で、より大きな仕事を任せてもらえるように成長していきたいです。そのためには、大同生命への理解をさらに深めること、柔軟性をもって業務を進め、様々なことを積極的に吸収していくことが重要だと考えています。当社の求める人材像でもある、「自ら考え、自律的に行動し、挑戦しつづける人材」を体現できるよう、日々努力を重ねていきたいと思っています。

ONからOFFへSWITCH!

  • ON
  • OFF
  • テレワーク
Q1

休日の過ごし方は?

「気の向くまま、その日にやりたいことを」でしょうか。決まった過ごし方はなく、買い物などで一日中出かける日もあれば、一日中家でドラマを見てすごす日も。自由ですね(笑)

Q2

これだけは誰にも負けないことは?

「切り替えの早さ」です。嫌なことがあっても、「終わったことを考えても仕方ない」と、次のことを考えるようにしています。第一印象はおとなしそうと言われることもありますが、こう見えて結構メンタルはタフです(笑)

Q3

座右の銘は?

座右の銘ではありませんが、壁にぶつかった時は、「目の前にあることを着実に進める」ように意識しています。優先順位をきちんと考え慌てないようにすることが、私の仕事の進め方ですね。

Q4

最近のマイブームは?

海外の長編ドラマ(メジャーではないもの)を見ることです。“ながら見”できるところと、目を離した隙に予想外の展開が起きていることがあるところが気に入っています。

Q5

今後、挑戦したいことは?

トレッキングです。もともと自然が好きで、学生時代は、山の中を走るオリエンテーリングという競技のサークルに所属していました。最近は運動不足を実感しているので、体を動かす趣味を作りたいと思っています。

学生の皆さんへのメッセージ

様々な会社で、様々な人に話を聞くことで、自分のやりたいことや希望する働き方が見えてくると思います。私自身も就職活動の時は、実際に働いている人から話を聞くことで、自分の中にあるイメージを具体化することができました。周りの友人や知人と比較して不安になることもあると思いますが、理想の会社を見つけられるよう頑張ってください。応援しています。

MESSAGE

※所属部署は取材当時のものになります。