地域型

東京東TKC企業保険支社

PROFILE

代理店、お客さまと本気で向き合い、信頼関係を大切にする熱い若手。休日は極端なインドア派で、K-POPをこよなく愛する日々を過ごしている。

自分の働きかけが人の心を動かし、代理店、中小企業の安心につながっていく

入社以来、TKC会員である税理士事務所を支援する営業(代理店担当)として、代理店とともに中小企業をお守りするために活動しています。主な業務は、代理店と向き合い、保険指導(リスク対策)に必要な情報提供を行ったり、財務諸表を用いた企業ごとの保険プランニングの打ち合わせを行ったりすることです。また、代理店に同行して中小企業を訪問し、生命保険のスペシャリストとして、各種情報提供や、契約手続きの支援を行うこともあります。
営業(代理店担当)の仕事は”人を動かすこと“。先日、自分の働きかけによって、代理店を動かし、初めて保険指導をいただくという経験をしました。保険指導をした代理店、生命保険に加入した関与先企業、どちらにも大変喜んでいただくことができました。この経験から、営業(代理店)としてのやりがいをあらためて実感することができました。

信頼関係を構築するために、
本気で向き合う

日々大切にしているのは、「信頼関係」です。営業(代理店担当)は、人と向き合い、動かしていく仕事であるため、仕事を通じて関わる方々との信頼関係構築は大変重要です。私は、代理店を訪問する際には「笑顔で元気よく」、依頼事項には「即対応」など、社会人として当たり前のことを大切にすることが、信頼関係構築の第一歩になると考えています。
また、相手に対して「本気」で向き合うことも大切にしています。先日、保険指導に消極的な代理店に「なぜ保険指導ができるようになってほしいのか」、「どうしてこういった期待を寄せているのか」という自分の気持ちを包み隠さずに伝えるという経験をしました。とても勇気のいることでしたが、うまく伝えることより、本気で伝えることを意識した結果、代理店との絆がぐっと深まる“きっかけ”になりました。忘れられないこの経験を大切に、これからも代理店と本気で向き合っていきたいと思っています。

入社1年目から活躍できる組織、
経験を活かして採用業務に挑戦したい

大同生命は、親切で接しやすい社員が多いと感じています。支社や部門を越えて私のことを気にかけてくださる先輩もいます。
私の所属する支社は、和気あいあいとした雰囲気で、わからないことも聞きやすいので、どんどん業務知識を吸収することができています。また、入社1年目から裁量をもって働くことができるところも魅力に感じています。
営業(代理店担当)での経験から、「人との関わりが、自分の喜びややりがいにつながる」とあらためて感じたことから、今後は人事課で採用業務にチャレンジしたいと考えています。採用活動を通して、フレッシュな皆さんと向き合い、刺激をもらうことで、さらに成長していきたいと思っています。

ONからOFFへSWITCH!

  • ON
  • OFF
  • テレワーク
Q1

休日の過ごし方

筋金入りのインドア派なので、“おうち一筋”で過ごしています。家では、ありとあらゆるサブスクを利用しています(笑)それを心配してくれる友達が、たまにご飯や旅行など外の世界へ連れ出してくれることも!ありがたい・・・。

Q2

誰にも負けないことは?

フルーツ好きでは誰にも負けません!!フルーツのためならいくらでもお金を出せます。各季節の旬の果物は必ず狩りにいきます。本気で狩りにいきます。おいしいだけじゃなくて形や色がかわいいのも魅力ですね。

Q3

座右の銘は?

「案ずるより産むが易し」です。心配性の私は、新しい一歩を踏み出すことを躊躇してしまいがちですが、そんな時はこの言葉を自分に言い聞かるようにしています。心配ばかりしていては、人生は前に進みませんからね!

Q4

最近のマイブーム

K-POPが大好きです!おうち時間を豊かにしてくれますね。K-POPの影響で、ついにダンスクラブに入会したので、少しは運動不足が解消されるはず(笑)インもアウトも豊かにしてくれるなんて、K-POP最強!

Q5

プライベートで挑戦したいこと

ゴルフです。ゴルフ好きな方が代理店には多く、話題にもよく出てくるので、ゴルフに挑戦してマイナスになることはない!同期でハマっている人も多いので、一緒にラウンドできたらいいなぁと思っています!

学生の皆さんへのメッセージ

私は、理工学部を卒業して生命保険会社に入社しています。就職活動をスタートした頃は、自分の専攻を活かしやすい業種ばかりを見ていました。しかし、ふとある時、「女性が輝いて働ける会社」はどこだろうと視点を変えてみたところ、生命保険会社にたどり着きました。就職活動は、様々な視点から企業を見ることが大切だと思います。固定概念にとらわれず、ぜひ多くの業種を見てみてください。その先に、自分が誇りをもって働ける会社が待っているはずです!

MESSAGE

※所属部署は取材当時のものになります。