全国型

カスタマーサービスセンター
ダイレクトサポート課

PROFILE

兵庫税理士共済支社に配属となり、県内の税理士事務所を3年間担当。その後本社に異動となり、同部署へ。小学校から大学までサッカー一筋で、現在も会社のサッカー部に所属しており、月に1回ほどゲームを楽しむ。

代理店と営業担当者を
サポートする縁の下の力持ち

ダイレクトサポート課では、代理店と代理店を担当する営業担当者専用のお問い合わせ窓口を開設し、書類の照会や高度な保険知識に関する質問などにお応えしています。私は、オペレーターが正確、迅速に対応できるよう、各種マニュアルの整備や部門間とのやりとりなど、各窓口の運営を円滑に進めるための支援を行っています。そのほか、統計データなどを活用し、今後の方針を決める企画業にも携わっています。保険知識からシステムに関する知識まで、幅広い知識が求められますが、代理店や営業担当者がよりよい活動ができるよう日々業務に取り組んでいます。

求められる
コミュニケーション能力

私達の業務は、代理店や代理店を担当する営業担当者のサポートとなりますので、保険契約をされるお客さまと直接言葉を交わすことはありません。しかし、当課での対応次第では、お客さまの苦情に繋がってしまう可能性もあるため、伝え方や言葉には大変気をつかっています。一方で、代理店や営業担当者の日々の活動に役立っていることは大きなやりがいです。それだけに「コミュニケーションを取ること」を大切にしています。代理店や営業担当者とはもちろんですが、同じ課内でも自らコミュニケーションをとることで相談し合えたり、助け合えたりできると思います。

チーム一丸となって目指した
「全国一番」への挑戦

私にとって大きな挑戦だったのは、支社にいたころ、メンバー全員で「全国一番のチーム」を目指したことです。当時、税理士事務所を担当しており、日々営業活動に取り組んでいました。社会人になり、初めての営業という仕事。苦労した時期ではありましたが、上司やチームのメンバーに助けられ、多くのことを学ぶことができました。「自分には何ができるのか」「どうすればチームに貢献できるか」をひたすら考え、日々の営業活動に没頭しました。頑張った甲斐があり、「全国で一番のチーム」を達成。周りの方への感謝を感じるとともに、最高に嬉しかった記憶です。

ONからOFFへSWITCH!

  • ON
  • OFF
Q1

私ってこんな人

人と話すことが大好き。知らない人とでも気軽に話すことができますが、実はこれほど大好きになったのは当社に入ってから。話しやすい人の多い当社で働いていくうちに、身に付いたのかもしれません。

Q2

これだけは負けない私の自慢

小学校から大学卒業までサッカー一筋。チームで目標を掲げ、それを掴みとるために自分ができることを頑張ってきました。学生時代にはサッカー同好会日本一を達成しましたが、自分のためだけだったら無理だったと思います。「チームのため(誰かのため)ならいくらでも頑張れる」と強く想えることは、私の自慢のひとつです。

Q3

休日は何をして過ごしている?

サッカーをしていることが多いです。なぜか知り合ったブラジル人チームとサッカーやフットサルをしたり、会社のサッカー部で同僚たちとしたり。最近はここにゴルフが加わりました。

Q4

私のマイルール

伝えたいことは、伝えるようにしています。特に、プラスの感情は意識的に発信しています。プラスの言葉は言われた側も嫌な気持ちはしないでしょうし、伝える側も気持ちいいもの。後から伝えられなくて後悔したくないので実践しています。

Q5

プライベートで挑戦したいこと

英文学科だったのに、サッカーに打ち込み過ぎて英語の方はサッパリだった私。グローバル化に向け、改めて英語が話せるようになりたいです。とはいえ、飛行機が苦手なので、海外へ飛び出すかどうかはわかりません(笑)。

学生の皆さんへのメッセージ

就職活動も大切ですが、今何か夢を持っているなら、まずは全力でその夢を追いかけてください。学生のうちにしかできないことは、たくさんあります。まずは自身のやりたいことに打ち込んでみると、叶えられたときは最高ですし、叶えられなかったとしても全力で頑張ったことは必ず今後の人生に生きてくるでしょう。そして、就活中はたくさんの人と全力で会話をしてみてください。「こんな人と一緒に働きたい」「こんな雰囲気の会社で働きたい」など様々な感情が生まれると思います。実際に見て・聞いて・感じたことを頼りに、自分に合った会社を是非見つけてください。

MESSAGE