仕事・社員紹介

先輩社員一覧へ戻る

営業現場の負担を減らすため、さまざまな課題の解決を目指す。
営業企画部 営業企画課 川嶋 遼

仕事内容について

主に営業戦略を審議する会議の事務局として、各部門、特に営業統括部門と連携のうえ、会議の企画・資料の手配・審議内容の報告書作成等を担当しています。また、保険会社としてより一層お客さまに信頼いただけるように、営業活動におけるコンプライアンス態勢の強化を推進しています。他にも、3年間の営業経験を活かして、営業担当者の負担軽減のための施策について企画・立案を行っています。例えば、営業担当者が本社部門に報告しなくてはならない一連の手続きを簡略化し、営業担当者の負担を減らすことで、営業活動の時間を多く確保してもらうことをめざしています。私の業務は、多くの部門との連携や協議が必要であるため、すぐに結論を導けず悩むこともありますが、自ら企画した施策が全国の営業現場で実現されたときに自分の仕事の影響力の大きさを実感する感覚は、何物にも代え難いやりがいにつながっています。

成長を感じた瞬間

入社して間もない頃、1カ月に1冊本を読み、そこから学んだ点を課内で共有する研修を実施していました。その中でも特に影響を受けた本が渡邉美樹さんの『きみはなぜ働くか。』です。この本の中で、「成長できる人間には“WHY?”の心がある」という言葉があります。「本質を理解する」ことが、人として大切であるという内容です。この本を読むまでは、上司の指示を受けて漠然と業務をこなすだけで、「なぜ」この業務が必要なのかと考えることはありませんでした。しかし、「なぜ」を意識することで、業務内容の本質が見えるようになり、どんどん仕事が面白く、やりがいを感じるようになりました。現在も新しい業務や課題に向き合うときに、「なぜ」を意識し、質の高い業務を目指しています。

大同生命の魅力

大同生命の魅力は、「人」です。大同生命の社員は、とても個性的で人間的な魅力にあふれた方々ばかりです。私自身、支社・本社において尊敬できる方々と共に業務を行うことができ、大いに刺激を受けました。そんな魅力的な「人」が多いのは、若手でも責任ある業務を任せてもらえるからだと思います。実際に、私は入社1年目の営業現場で、TKC代理店13事務所の担当を任されました。日々鍛えられることで、人として成長できていると感じていますし、精一杯頑張って壁にぶつかったときは、アドバイスしてくれる上司や相談に乗ってくれる同僚たちがいることも心強いです。

学生の皆さんへのメッセージ

就職活動で一番大事なことは「楽しむこと」だと思います。将来について不安に思う瞬間もあることでしょう。しかし、就職活動という限られた時間の中で、多くの企業や人との出会いを存分に楽しんでください。楽しんだ先に必ず、なりたい自分、働きたい会社があるはずです。みなさん自身が楽しんで働ける会社に出会えることを願っています。

営業企画部 営業企画課 川嶋 遼

キャリアパス

2008年 長野TKC企業保険支社

2011年 営業企画部 営業企画課

WORK STYLE

PICK UP

ページトップへ