仕事・社員紹介

先輩社員一覧へ戻る

現状に常に問題意識を持ち、道なき道を切り拓くダイナミックさが魅力。TKC事業部 TKC事業課 青木 政洋

仕事内容について

TKC全国会に所属する税理士・公認会計士が関与先企業に対して行う保険指導をサポートするため、全国29の支社・営業部で総勢500 名以上の営業担当者が活動しています。その支援がTKC事業課の主なミッションです。その中で私は、会計事務所が行う保険指導や営業担当者の成績管理、業績・統計データの集約・分析・提供、TKC組織が執行する業務計画や展開する各種施策のためのデータ取得・分析などを担当しています。データに基づいて課題を形成し、さまざまな角度から検証を重ね対応策を講じていきます。また現状に対して問題意識を持ち、連携を密にとりながらベストと思われる解答を出していく必要があります。いわば道なき道にレールを敷いていくダイナミックさ。それがこの仕事の一番の醍醐味です。

成長を感じた瞬間

営業担当者として仕事をしていたときに上司からよく、「君の怠慢や」と注意を受けました。日々の業務が忙しいと、仕事の締切を超過したり、会計事務所に対するサポートが疎かになることがありました。そのとき毎回上司から、この言葉を言われました。自分では必死にやっているつもりでも、知らず知らずのうちに甘えていたのでしょう。今は自分を戒める言葉として常に唱えています。また、「やった後悔よりも、やらなかった後悔のほうが大きい」という言葉も大切にしています。チャンスが巡ってきた時は、思い切ってチャレンジすることが大切です。失敗した時は、そこから何かを学びとることも多くあると感じています。

大同生命の魅力

大同生命は同業他社に先んじて新たな販売チャネルを構築したり、商品展開を図ったりするなど、常に新しい価値観を創造しようとする社風があります。この独自性を追求する社風が私は好きで、誇りに感じています。また人の良さが、風通しの良さにつながっています。若手でも責任ある仕事環境を与えられる点も、やりがいを感じるところです。新入社員でも会計事務所の担当者として、保険指導のサポートをすることになります。関与先を不測の事態から守る大きな責任がありますが、社会人として成長できるチャンスでもあります。

学生の皆さんへのメッセージ

就職活動は自分を知るとてもいい機会だと思います。たくさんの出会いがあり、さまざまな考え方に触れることができます。多くの情報が飛び交い取捨選択を迫られますが、その中で自分はどんな人間なのか、何をしたいのかを見つけることができれば、大きな財産になるでしょう。しっかりと自分と向き合い、自分に自信を持ち、全力で楽しく就職活動をしてください。

TKC事業部 TKC事業課 青木 政洋

キャリアパス

2009年 九州北TKC企業保険支社

2012年 TKC事業部 TKC事業課

WORK STYLE

PICK UP

ページトップへ